門前仲町の着物リサイクル店にて満足着物と帯を購入!

『着物って楽しい!』
~多くの日本人女性に、もっと気軽に着物を~
東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で5分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の自宅個人教室で笑顔になれる優しい着付けレッスンをしています☺

いつも気分が上がる、こちらのリサイクルショップ

私が常にブログで書いている、門前仲町のきものリサイクルショップの「今昔ながしま」さん。今日はレッスンがなく、一日フリーだったので、さっそくオープンと同時にお店へ行きました。
(お店についてのブログはこちら☞門前仲町の着物リサイクル店にて、着物2枚購入 )
今日は新着着物が出される日、一番品ぞろえがいい日です。それを知ってか、ベテランのおばさま方もいらっしゃり、すでに到着済みでした(笑)。
本日は、初夏用の袷の着物と帯を購入。以下が購入した着物と帯、タダでもらった帯締めと私物の帯揚げのコーディネートです。
生成り地の紬に水色の八掛、柄は絵皿文様(丸文のひとつ)です。
帯はこげ茶地の織帯、縮れ部分はうるし糸で織られたものだそう。
帯締めはブルーから白にかけてのグラデーションの丸組、赤のテンテンが効いていますね。
帯揚げは紺地の縮緬、これは自前のものです。私は基本的に淡い色(ピンク、黄、薄グリーン、薄ブルー)などの着物ばかりもっていたので、今回のこの組み合わせはチャレンジでした。ちょっとウキウキです。
次は、こちら。
赤、緑、水色の文様が入った白大島。八掛は濃紺。帯はまだらな色地の織帯。しぼがあります。帯締めはピンクと白黒の平組。帯揚げはクリーム色。
帯締めを変えると、
これもいいですね。
ということで、本日の収穫は以上です。
お買い物後、うきうき気分で、甘味処へ。ごまきしめんを食べ、あんみつをお持ち帰りに。
うまい!コマスープが美味。760円でした。
あんみつは家で食べましたよ。520円。
今、イベント中止、レッスン減などでそんなに贅沢ができない状況ですが、
暗いニュースが多い昨今、こういう楽しみは、1週間に一度は、許されますよね?…
一人で家であんみつを食べていたとき、幸せでした…。
ちなみに、
こちらの甘味処は、門前仲町の「いり江」さんというお店です。とっても美味しいですよ。
話が前後しますが、
ランチ後は深川不動尊に行き、13時からの御護摩焚きを見てきました。30分ほど。正月などに参加された方はご存知かと思いますが、こちらの御護摩焚きは、大太鼓の大きな響きが有名です。心臓に響きます。
大太鼓の音で体内の邪気が払われ、お経を聞いて場の神聖な空気に身をゆだね、精神を落ち着かせ。
コロナが、収束しますように…
人類と感染症の戦いの歴史、
ずっと繰り返される試練です。
どうか、早く世界が落ち着きますように。

東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:完全プライベートレッスンorセミプライベートレッスン
🌸出張着付け:銀座・月島・勝どき・豊洲・晴海・日本橋・門前仲町方面を中心に承っています。(その他エリアもOK!)
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 下のお問い合わせをクリック🌻

 

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添った着付けサービス』をコンセプトに、東京都中央区月島にて個人着付け教室を主宰。日本語教師、英語教師と教員歴は19年、日本文化にずっと携わりながら現在は着付講師に専念!

関連記事

  1. 大島紬に合う帯とコーディネート(冬バージョン)のご紹介!

  2. 着付け講師の着物コーデ、江戸小紋に織の帯

  3. NHK連続テレビ小説『エール』二階堂ふみの着物姿がかわいすぎ…

  4. NHK連続テレビ小説『エール』二階堂ふみの着物姿がかわいすぎ…

  5. 大人の女性にぜひ着てほしいファッション・それは着物!

  6. アンティーク・リサイクル着物のコーディネート