三軒茶屋のソフトカイロプラクティック高橋治療院

夫が、毎晩、のたうち回っている・・・

1週間前から、夫が右肩から腕にかけてのしびれに悩まされています。頸椎に問題があり、神経に影響が出ているらしいのですが、整形外科へ行っても薬を処方されるだけで、服用してもまったく治らずの状態。(あまりよくないことなんですが)2件目に行っても、同様に薬は効かず。最後の頼みと、整体院へ行きましたが、これこそまったく意味がなく効かず。
毎晩、毎朝、いたぁあああい、いたぁぁぁぁぁい… と隣でずっとうめかれる私。
夫はかわそうなんですが、
私も、その声に苦痛…。1週間もずっと聞いていると、
私も滅入ってきました。
しかし、
いろんな人からの説得に応じ、夫は明日ようやく1件目の整形外科へ行って大学病院への紹介状をもらってくる決意をしてくれました。(なぜか今まで夫は、「大学病院行っても同じ薬を渡されるだけ」と断固拒否。まったく、変な固定観念をもっているものだとあきれていた私でした。)
しかし、私は私の方で、なにか根本的に改善できる方法を探していたのですが、
あ!
そうだ!
あそこがある!
と、ある一つのカイロプラクティックの先生を思い出したわけであります。
私が10年ほど前、職場の同僚に教えてもらって通っていた三軒茶屋の治療院です。
好転反応(めんげん)がすごい出る施術をする先生がいます。
ホームページをのぞいていたところ、なんとこの先生、2013年に本を出版していまして、先生の知恵が詰まった本なら良い本だろうと、早速Amazonでポチりました。
トップページの写真の本です。
『姿勢力』
先生の壮絶な半生を読むと、なるべくしてカイロの先生になったのだなと納得します。
この本、さきほど自宅に届いたので、早速読みたいと思います。
のたうちまわる夫のために、根本改善のヒントが伝えられればと思っています。

ちなみに、
治療院のサイトはこちらです☞ ソフトカイロプラクティック高橋治療院
こちらの治療院の治療は、私にとっては、最後にすがるところです。
ご興味のある方はサイトをのぞいてみてくださいね。

 

 

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添った着付けサービス』をコンセプトに、東京都中央区月島にて個人着付け教室を主宰。日本語教師、英語教師と教員歴は19年、日本文化にずっと携わりながら現在は着付講師に専念!

関連記事

  1. 大河ドラマ『青天を衝け』吉沢亮さんの着物&洋服姿が楽しみ!

  2. 雨の日は、着付けの理論的なお勉強と着せつけ練習で過ごす

  3. 【今週のお花】鮮やかなピンク紫で陽気な雰囲気に

  4. 月島の色々、お月さまとドラマの舞台

  5. 『青天を衝け』から、私たちはコロナ禍を生き抜く力のヒントを見…

  6. 生徒様から可愛い足袋をいただきました💛