河村公美さんの着物コーディネートが素敵!

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で5分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なプライベートレッスンをしています☺

見ているだけで幸せになれるコーディネート

トップの写真の本は、私が一番お気に入りの着物コーディネートの本です。
GINZA SIXの6F蔦屋書店で購入しました。なぜわざわざ買った書店名を書いたかというと、こちらの蔦屋書店、アート系に力を入れていて、着物関連の本もセンスの良いものが多く置いてあるからなのです。おすすめですよ、ここ。
ということで、私はトップの写真の本をここで買いました。
河村公美著『毎日、きもの』講談社 1,900円(税別)
この本は、私の頭の中に「ここを目指したい、ぶれない着物センス」というものを植え付けてくれました。
素朴で優雅、洗練されたコーディネート。
シンプルでベーシックな色合いと、素朴な存在感、エレガントな帯合わせ、何度読み返しても飽きない1冊です。
ぜひ、みなさんにもご一読していただきたいと思っています!
ちなみに、
この著書の中に呉服店の「青山 八木」さんという名前が出てきます。河村公美さんの着物はこちらのものらしいですね。
もちろん、私は現物を見ずにはいられず、青山一丁目のお店にいきました。
サイトはこちらです☞ 青山 八木
インスタやフェイスブックのほうが断然素敵な着物情報が得られますので、サイトに入って、インスタ等のフォローをしてみてくださいね。
さて、お店の中は本当に素敵な着物ばかりで、特に帯は逸品です。作家さんのものが多いのですが、どれもストーリーがあって、柄や生地のことなど、店主の八木さん(とても物腰のやわらかいおじさま)が丁寧に説明してくれます。「持ってみますか?」と言われ、持ってみたら、な~んと、かる~~~~い!!!
とっても締めやすいそうです。しかも、こちらの帯たちを使い始めたら、他の帯がしめられませんよ(笑)と言われました。それほど、軽くて体になじんで締めやすいということらしいのです。はぁ…ほ、ほしい…。
しかし、
はい、ご想像通り、
お値段はなかなか手の届かない価格帯です。。。が、いつかこの帯で着物を着るぞという夢を持ちながら日々モチベーションを上げて仕事をしています(笑)。
死ぬまで1本は手に入れられるようにしたいと思っています…(野望)。
とにかく、今の私の着物コーデの根幹は、こちらの本のセンスに大きく影響され、形成されました。1つこういう柱をもっていると、数多くある着物の種類に翻弄されず、限られた予算を本当に好きな着物に費やせそうですね。こうして選ばれた物同士のコーデも、しやすくなると思います☺!

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:完全プライベートレッスン or セミプライベートレッスン
🌸出張着付け:銀座・月島・勝どき・佃・豊洲・晴海・日本橋・門前仲町方面を中心に承っています。(その他エリアもOK!)
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 下のお問い合わせをクリック🌻

 

着付け教室、出張着付け、よみがえれ☆お着物プロジェクトについて

 

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添った着付けサービス』をコンセプトに、東京都中央区月島にて個人着付け教室を主宰。日本語教師、英語教師と教員歴は19年、日本文化にずっと携わりながら現在は着付講師に専念!

関連記事

  1. 大島紬の朱色と合う帯は?コーディネートを考えてみた

  2. 道明さんの笹浪組、大ぼかしの帯締めをしめて

  3. 越後上布の着物コーデ、着心地も抜群!

  4. 気負わずトライできる着物コーデ!洋服用バッグでも大丈夫!

  5. 白地の着物に白地の帯を合わせてみたら

  6. 令和、 再びみんながカジュアル着物を着られる時代に突入!