着付け指導のポイント「受け止めること」「肯定的な言葉選び」「瞬時の判断」

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で5分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なプライベートレッスンをしています☺

ことば一つで、大きく変わる

【2020年8月26日投稿】

こんにちは。
相変わらず残暑が続きますね。

さて、
本日は着付け指導について。

私は教員を19年続けてきました。
しかも語学教師です。
なので、
「言葉」には敏感で、
指導者の言葉一つで、習う側はストンと落ちたり、
理解が早まったり、
心が温まりモチベーションがあがったり。
一方で、
混乱したり・・・
プレッシャーを感じて能力が発揮できなかったり・・・。
そのような経験を教員時代多くしてきました。

その一例です。

日本語教師の時のエピソード。
「~しておきます」「~してあります」
の違いを教える時、
(多国籍の学生が集まる教室なので
特定の言語を媒介せず、日本語で教えます)
余計な説明をすると、学生たちは混乱するので、
最小限、理解しやすい言葉を選んで、
絵も見せながら文法を教えていました。
「自分が”準備”したこと」か
「ほかのだれかが準備したこと」か。
無駄な言葉は
新しいことを覚えようとする人たちにとって
混乱を招く一要因となるので、
指導中、瞬時に使う言葉を
選択・判断します。
また、教室内の雰囲気、学生たちの顔つき
動き(わからないとたいてい体や表情などの動きが一瞬止まっています(笑))
目つきで
繰り返し説明するべきかどうか
判断しています。

また、
学生の言葉も、能力も「受け止める」ことを大切にしていました。
「肯定」
です。
認めることです。
責めてプレッシャーを与える指導は
好きではありませんでした。
人の「悔しさ」で
人のモチベーションを上げることが苦手なタイプの指導者です。
(この指導法が悪いという意味ではありませんよ)

とかく
できない学生は
他の人と比較したり、
自分を責めたりします。
私は、そういうことを全部受け止めて、
「あなたはあなた自身でいい」と
声をかけ、
そして、一緒に歩んで行く。
こういう指導が私には向いていました。

そして
(本題)
着付け教室での指導について。

当着付け教室に通われる方のほとんどが
着付け初めてさんです。
着物のたたみ方から、
謎の世界、ですもんね。☺

着付け指導にあたっては、
生徒さんの手つき、動き、声で
言葉選びをしていますよ。
あ、この生徒さんは今もう一度ゆっくり説明を聞きたがっている、
この生徒さんは説明より、実際手つきを
見てもらった方が理解がはやい、
この生徒さんは、この部分は早く進んで次に行きたがっている
など
瞬時に判断し、指導をしています。
あと、
肯定的な、優しい言葉を使うこと。
理由は上で述べたとおりです。
そして、
私自身どちらかというと
褒められて育つタイプなので。(笑)

言葉に嫌味が入ると
敏感に感じとってしまいます。
「前にも説明していますが…」
「そうじゃなくて、…」
自分が苦手な言葉は
生徒さまにも使わないようにしています。

 

当着付け教室のモットーは
生徒さまに「寄り添う」こと。
コミュニケーションを大切にすること。

言葉でのやりとりが
その方の技術向上に大きく影響し、
またモチベーションにも大きくかかわると
痛いほど経験しておりますので、
言葉を大切にし、
「言霊」である”ことば”に愛情をもちながら
生徒様に「寄り添って」
現在指導を進めております。☺

着付けは趣味の習い事ですから、
心から安心してお稽古ができ
技術も着実に身に付いていければ
それが一番ですよね。

そんな指導と教室の雰囲気づくりを
日々心掛けながら、
着付け教室を運営しております。☺

こちらをクリック着付け教室

ということで

長くなりましたが、
秋になったので、
着物がより楽しめますので(涼しいから心地よい)
よろしければ、
教室に遊びにきてみてくださいね☺
こちらをクリック【無料】着付け体験レッスンにご参加してみませんか?

お待ちしています~!

お茶とお菓子をご用意してますよ。☺

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:完全プライベートレッスン or セミプライベートレッスン
🌸出張着付け:銀座・月島・勝どき・佃・豊洲・晴海・日本橋・門前仲町方面を中心に承っています。(その他エリアもOK!)
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 下のお問い合わせをクリック🌻

 

着付け教室、出張着付け、よみがえれ☆お着物プロジェクトについて

(職業病になっていると思います(笑))

 

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添った着付けサービス』をコンセプトに、東京都中央区月島にて個人着付け教室を主宰。日本語教師、英語教師と教員歴は19年、日本文化にずっと携わりながら現在は着付講師に専念!

関連記事

  1. 【着付け教室】秋のプライベートレッスンお申込み受付中!

  2. 移動着付け教室「ご自宅訪問レッスン」を始めました!

  3. マンツーマン着付けレッスン・春のレッスン生募集開始!

  4. 以前習っていた着付け教室で学んだ帯結びでもOK!

  5. 【着付け教室】土曜日レッスンは3月までほぼご予約済み・余裕を…

  6. 着物ショッピング同行のモットーは「ご依頼者様のために徹底的に…