着付けの稽古が辛くなった時の一番の対処法

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で5分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なプライベートレッスンをしています☺

深く、息を吸って

【2020年8月28日投稿】

こんにちは。
着付けの稽古、
順調ですか?

趣味でされている方、
または、
資格取得を目指している方、
または、
プロとして活動している方。

状況は違えど、
やはり着付けの練習で
壁にぶち当たることがあると思います。

では、
どうすればよいのでしょうか。

スランプについては
関連記事で
以前ブログを書いています。
着付けがなかなか上手にならない時の処方箋

早速
結論ですが、
すべてのタイプの人々に
共通する
「着付けの稽古が辛くなった時の一番の対処法」は

一旦、

着付けから離れること

です。

休むことです。

焦らないでください。
罪悪感にとらわれないでください。
「間に合わない」?

一旦、それはそれで
置いておいてください。

(急ですが)

今、

深呼吸を、3回してください。
ここは無理にでも、
深呼吸を、3回してください。

深呼吸3回を
できれば、朝、昼、晩

もっとできれば、
気づいた時、
何度も
してください。

深呼吸をしているときは
呼吸だけ意識してください。
いち~
に~
さん~

と。

(自然と頭の中は何も考えなくなります)

1週間休んでください。
または
1か月休んでください。

それで、
そのあとのことは
体が自然と答えを出してくれます。
また
休みたかったら
体が休ませてと言ってくれます。

やりたくなっちゃった、
と思ったら
手が動いてくれます。

特に
プロや資格取得を目指している方々。
どうか
人生長いですから、
足元を固め、
焦らずに
進んでいってください。

10年後、
スケジュール通り順調にいっているプロの人と
辛いスランプを経験したことのあるプロのあなたとでは
人間としての
差が出てきます。

そして、
着付けが辛くなったみなさんへ
共通のメッセージ。

休んでいるあなたに向かって
自分の価値観を言ってくる人が周囲に出てくるかもしれませんが
その時は
聞き流してください。
「はい、そうですねぇ」といって
聞き流してください。

人がみんな同じペースで
進むわけはありません。
その人の価値観で
あなたは進まなくてもよいのです。
左右されなくてもいいのです。

あなたのペースは
あなたが一番幸せになるペースです。

だから
気にせず、
休んでください。

ね。☺

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:完全プライベートレッスン or セミプライベートレッスン
🌸出張着付け:銀座・月島・勝どき・佃・豊洲・晴海・日本橋・門前仲町方面を中心に承っています。(その他エリアもOK!)
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 下のお問い合わせをクリック🌻

 

着付け教室、出張着付け、よみがえれ☆お着物プロジェクトについて

 

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添って』教員歴19年、日本文化に長年携わり、現在は着付講師・着付師としてサービスを展開中|東京都中央区月島・徒歩3分|マンツーマン指導個人着付け教室代表

関連記事

  1. 和装ブラVSスポーツブラ 着物姿にはどっち?

  2. 武家の奥方・お姫(ひい)さまの帯結び『文庫結び』

  3. 三分紐の帯締めを結ぶ時の3つの注意点

  4. 半幅帯の「角出し(つのだし)」結びは安定感がありオススメ!

  5. 着付けのポイント 長襦袢の衿が動かないようにするためには

  6. 【着付けのポイント】着物のすそを上手に決めるコツは?