着物のカラーコーデは「カラーダイヤル」を参考にしています!

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で5分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なマンツーマンレッスンをしています☺

カラーの選択がしやすくなります!

【2021年1月9日投稿】

こんにちは。
私がいつも着物コーディネートで参考にしている、
カラーダイアルをご紹介します。
こちらです。

色彩検定2級のテキストの付属品です。☺
色を載せる作業は自分でするので、
完成させるのに、
手間暇かかりました…!笑

自分が持っている着物の色をベースに、
ちょっと効き色として帯揚げに反対色を持ってくるとか、
帯は着物と同列配色の色にするとか、
このカラーダイヤルを見ながら、
色々試行錯誤したりしています。

たとえば、
の着物と、
補色(ちかくの列の色)のベージュの帯と、
アクセントで紫の反対色のモスグリーンの帯締めを、
その間をなじませるために
帯揚げは補色の水色を、など。


このようにして、
アレンジしたりしています。

また、
自分自身に合う色は
以前、
瞳コンシャスという
瞳の色を中心にカラーアナライズするプロの方に診てもらったことがあるので、
その際にご作成いただいたパレットを参考に
自分に合う色をチョイスしています。

※ベース色、アクセント色など
その他たくさんパレット色がありますよ。
(私に合う色で)

 

と、
このように
カラーコーデの基盤となる材料があると、
着物のカラーコーデもしやすくなりますし、
どのように色を組み合わせたらいいか迷っている方の
指標ともなりますので
カラーダイヤルをご参照されることを
おすすめいたします☺

あとは、インスタや
着物のオンラインショップのコーデを見ていると
とっても参考になります。
みなさんもぜひ見てみてくださいね!

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:完全プライベートレッスン or セミプライベートレッスン
🌸出張着付け:銀座・月島・勝どき・佃・豊洲・晴海・日本橋・門前仲町方面を中心に承っています。(その他エリアもOK!)
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 下のお問い合わせをクリック🌻

 

着付け教室、出張着付け、よみがえれ☆お着物プロジェクトについて

 

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添って』教員歴19年、日本文化に長年携わり、現在は着付講師・着付師としてサービスを展開中|東京都中央区月島・徒歩3分|マンツーマン指導個人着付け教室代表

関連記事

  1. 着付け講師の真夏のコーデ、「冷房室内温度25度」VS「外気・…

  2. 令和、 再びみんながカジュアル着物を着られる時代に突入!

  3. 小物(帯締め帯揚げ)から大物(着物)まで、「こだわり」でセン…

  4. 11月下旬晩秋の頃、着付け講師の着物コーデ

  5. 夏から秋へと移り変わる季節の着物の着こなし

  6. 紗の小紋と博多献上柄八寸名古屋帯で夏着物コーデ