【半幅帯結び】「ハーフリボン太鼓」で可憐に可愛らしく

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で5分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なマンツーマンレッスンをしています☺

基本形から自由にアレンジして楽しく半幅帯結び♪

【2021年5月19日】

こんにちは。
今回はリボン系の帯結びのご紹介です。
(※参考著書: オハラエリコ監修『ふだん着物のらくらく結び 半幅帯と兵児帯』世界文化社)

ミニお太鼓と、重なるリボンがあるので、

大人っぽい可憐さが好きな方向けの帯結びですよ!

写真はこちらです☺

 

 

帯種類: 半幅帯 正絹素材 424㎝
帯結び: ハーフリボン太鼓 (リボン系)
特長:  半幅帯でお太鼓の形ができ、かつリボンもあるという可憐な結び方
飾り紐: 青三分紐&グリーン帯留め
着物:  遠州木綿

 

 

🍀結び方🍀(前で結んだ後、後ろに回します)
① 胴に2巻し、蝶々結びをする。
② 手で羽根を作り、結び目に通す(リボンが2つずつできる)。
③ 垂れを半分に折り、結び目に2回ほど通す。最後、垂れ先を5センチほどだし、お太鼓部分を広げる。 できあがり!

🍀結び方のコツ🍀
① リボンの出し方を変えると個性がでる(アシンメトリーにしても良し!)。
② 4メートル以上の長めの半幅帯でやらないと、長さが足りなくなる。
③ 前で結んでから後ろに回すが、リボンが崩れやすいので注意。

角出しみたい両方からリボン先が見えて
キリっとさも出て粋ですよね。

本当に
毎回申し上げておりますが、
半幅帯は
おおよそ
「創造結び」だと思って、
気楽に結んでいただければと思います💛 笑
そのほうが、
毎回楽しめますよ!

 

最近、毎日半幅帯です。
生徒さんからも、
「先生、その結び方かわいいですね!」
と言われ、
ほっこり嬉しかったりします。(褒められて育つタイプ、わたし)

 

そして、
半幅帯はやっぱり自由度があって楽しいですよね~!
さて、夏が楽しみだ!🎇

★当教室の浴衣コース詳細はこちら!お申込みは下記お問合せボタンからどうぞ★
こちらをクリック浴衣コース

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:マンツーマンレッスン基礎コース(7回)礼装コース(3回)
🌸出張着付け:銀座・月島・勝どき・佃・豊洲・晴海・日本橋・人形町・門前仲町方面を中心に承っています。(その他エリアもOK!)
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 下のお問い合わせをクリック🌻

 

着付け教室、出張着付け、よみがえれ☆お着物プロジェクトについて

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添った着付けサービス』をコンセプトに、東京都中央区月島にて個人着付け教室を主宰。日本語教師、英語教師と教員歴は19年、日本文化にずっと携わりながら現在は着付講師に専念!

関連記事

  1. 【浴衣帯結び】ふっくら矢の字アレンジ

  2. 【半幅帯結び】「プリーツリボン結び」でエレガントに!

  3. 【本日のレッスン】長めの半幅帯でレイヤー結び

  4. 【半幅帯結び】貝の口で大人かっこよく✨

  5. 【着付け教室】2020年夏・きものスマイル秋桜の浴衣帯結び特…

  6. 【半幅帯結び】「風船太鼓」で可愛らしく個性的に♬