【浴衣レッスン風景】同じ帯結びでも半幅帯の長さでどう印象が変わる?

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で3分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なマンツーマンレッスンをしています☺

「ハーフリボン太鼓」結びにチャレンジしてみました

【2021年8月15日】

こんにちは。
東京も酷暑が続いていますね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

さて、
本日は先週浴衣レッスンを受講された継続コースの2名の生徒様の帯結びをご紹介します。
それぞれ、ハーフリボン太鼓結びをご希望されていました。

早速ですが、
出来上がりの写真を見てみましょう~。
まずはこちらの生徒様。


キュッと可愛らしい帯結びになっていますね。
リボンがダブルになっています。

お次はこちらの生徒様。
同じ帯結びですがゆったりとした結び方になっています。
粋な感じですね。

実は上の生徒様の半幅帯は360㎝程度、
下の生徒様の半幅帯は400㎝程度、
長さの差が40㎝あり、
その分、キュッとした結び目になったり
ゆったりとした粋な感じになったりします。
ちょっとの差ですけどね。
お太鼓部分は上の生徒様は半分の幅に、
下の生徒様はそのまま広げた幅で結んでみました。
長さがある分、半分に折らなくてもふんわり全体で結べるんですね。

このように
半幅帯の長さによって
帯結びも印象が異なってきます。

おおよそ市販されている半幅帯は
360~420㎝ほどですので
ご購入時に、柄や色はもちろんのこと、
長さも意識してご購入されると
より帯結びが楽しめるようになると思います☺

引き続き当教室では浴衣レッスンをしておりますので
単発1Dayでぜひご参加ください💛

★当教室の浴衣コース詳細はこちら!お申込みは下記お問合せボタンからどうぞ★
こちらをクリック浴衣コース

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:マンツーマンレッスン基礎コース(7回)礼装コース(3回)
🌸出張着付け:銀座・月島・勝どき・佃・豊洲・晴海・日本橋・人形町・門前仲町方面を中心に承っています。
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 下のお問い合わせをクリック🌻

 

着付け教室、出張着付け、よみがえれ☆お着物プロジェクトについて

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添った着付けサービス』をコンセプトに、東京都中央区月島にて個人着付け教室を主宰。日本語教師、英語教師と教員歴は19年、日本文化にずっと携わりながら現在は着付講師に専念!

関連記事

  1. 袴の中の着物着付けと通常の着付けは何が違う?

  2. 「初めて帯結びにチャレンジしました!」3回目レッスンの生徒さ…

  3. 【半幅帯&浴衣レッスン風景】「うさぎ」だって作れます!

  4. 着物ポーズ研究!写真写りも大切です

  5. 【着付け教室】生徒様の様子・継続コース「洒落袋帯・二重太鼓」…

  6. いつも優しい笑顔で着付けレッスン♬合格おめでとうございます!…