2月上旬、着付け講師の着物冬コーデ

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で3分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なマンツーマンレッスンをしています☺

訳あり帯揚げ、譲り受けた色大島など

【2022年2月14日】

2月上旬、
着付け講師の
冬コーデをご紹介いたします☺

ライトグレーに白花柄の小紋に
花唐草と七宝柄の黒い帯、
そして
三分紐はオフホワイト、
帯留めはコットンパール三連。
帯揚げは七宝柄の薄パープル&ホワイト色。

 


三分紐は衿秀さんのもの。
コットンパールの帯留めはMIZUHOさん。

後ろ姿の自撮りって
むずかしい・・・


こちらは帯揚げを変えてみたバージョン。
楽天で
訳あり商品1,300円で購入した
すみれ色の綸子帯揚げ。
大当たり~~~!
まぁ、薄っぺらい感は否めませんが
色重視なので、良しとして。

色違いで墨色も買おうとしたら
既に売り切れ…

では、
次のコーデを。
生徒様(20代女性)のご親族様からいただいた色大島🍀
帯はリサイクルショップの九寸帯、
帯締めは着物屋くるりさんの
「長尺」リバーシブル三分。
帯揚げは同じくくるりさんの縮緬クリーム色。

この日、
はじめて着用させていただきました。
八掛も濃紫で、私の大好きな色💛
ご親族様方が、私に合うだろうということで
こちらの着物をチョイスしてくださったそうです。
そこまでのお気遣い、
本当に、本当に、
ありがとうございます。

裄(ゆき)が1寸ばかり足りなかったので
今は、まいどおなじみ、
「今昔ながしま」さんに出して
裄出し(ゆきだし)をしてもらっています。
(2,3週間でできるみたい!早い!)
悉皆屋との間で、
マージンなしでやってくれる
こちらのリサイクルショップ、
本当にありがたい存在だ。。。

この色大島の裄出し、
実は最初
大田区内の某呉服店に持っていったところ、
2万弱と言われ、
そのまま退散。その足で門前仲町へ行き、
こちらのリサイクルショップでやってもらうことにしたという経緯があります。
3,300円 あまりブログで言いたくない値段…
ありがたすぎて心が痛い…(けど嬉しい)。

ということで、
最近の私のコーデでした。

ここのところ、
オミクロンの感染拡大もあり、
また寒さもあり、
着物でお出かけという雰囲気ではないかもしれませんが、
着物の置きコーデは
着物を着なくても、手軽に簡単に
家でできますので、
ぜひ、みなさんも置きコーデなどで
寒い日の着物ライフを楽しんでくださいね⛄✨

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:マンツーマンレッスン基礎コース(7回)礼装コース(3回)など
🌸移動着付け教室/ご自宅訪問レッスン:全国・関東どこでもご自宅へ出張レッスン
🌸出張着付け:銀座・月島・晴海・勝どき・豊洲など東京その他多くのエリアで承っています。
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 

レッスン&サービス詳細は
☟以下のサイトをご覧ください

◆着付け教室
◆移動着付け教室/ご自宅訪問レッスン
◆出張着付け
◆よみがえれ・お着物プロジェクト

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添った着付けサービス』をコンセプトに、東京都中央区月島にて個人着付け教室を主宰。日本語教師、英語教師と教員歴は19年、日本文化にずっと携わりながら現在は着付講師に専念!

関連記事

  1. 着付講師の着物コーデ、最近1番のお気に入りの帯留めとともに。…

  2. 初夏に出番の多いブルーの着物バッグ

  3. 桜の花びらのピンクと葉のグリーン、着物と帯締めで表現して

  4. 地味な色の羽織りを捨てなかった理由とは?

  5. 着付け講師の着物コーデ、江戸小紋に織の帯

  6. 好きな色の帯揚げを見つけたら、買っておいた方がいいです!