5月上旬の着付講師着物コーデ、単衣正絹小花柄を初下ろし!

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』代表の梶原淳子です。月島駅より徒歩3分の個人教室で、1対1のマンツーマン指導レッスンをしています。生徒様は東京全区・関東・全国・海外から受講中!

当教室「帯セット&背負い結び」だからできた!超柔らか帯✨

【2024年5月2日】

5月上旬の着付け講師の着物コーディネートを
ご紹介いたします😊
以前ブログでもご紹介いたしましたが、
最近購入した小花柄の小紋と名古屋帯です。
どちらもリユース。ブルー!
パーソナルカラー「サマー」さんの私に
ぴったりの色合い!(と自分で言ってしまうわたくしめ)

夏はやっぱり三分紐を使うことが多くなります。
帯留めは七宝焼きです。

後ろ姿です。名古屋帯はシンプルで
主張のない柄ゆきと色合い。
着物の主張がけっこうありますので、
帯は控えめに。
ちなみに、こちらの帯は
帯芯(たいしん)が入っていないので
とっても柔らかくてふにゃふにゃなのです。

かんざしも夏のものに変えました。
三代目板金屋さんのものです。
デザインがいいですね。

帯周りです。帯揚げはきれいに丁寧に結びましょう。

袖の感じ。小花が可愛いですよね🌸

ということで、初下ろしの着物と帯でした。

ところで、この名古屋帯は、
帯芯(たいしん)が入っていないので
ふにゃふにゃしていて、帯結びがとーーっても難しい!
多分当教室の帯セット&背負い結びじゃないと
うまく決まらないんじゃないかと思います。
そう思い、試しに後ろ結びで結んでみましたが、
これがですねぇ、まったく言うこと聞いてくれず
大苦戦!
特にお太鼓の大きさ調整のところ、
後結びでやると超難しい帯の種類になります。
お太鼓のポイント柄からたれ先までとっても長いし。。。
ふにゃふにゃ落ちてくるし。
そう思うと、
当教室の帯セット結び&背負い結びは
なんてありがたい帯結びなのでしょう!
ストレスフリー✨
こんなふにゃふにゃ帯でもきれいにお太鼓ができる
嗚呼、
当教室の帯セット結びは、

本当に楽ちん。。。
しかも時短できれい。。。

あらためて、
当教室の秘策「帯セット&背負い結び」は
すばらしい帯結びだなと
(手前味噌ながら)思った次第です。

ということで5月上旬のわたくしめの着物コーデでした。
さて、みなさんも
陽気な日も続いていますので、
着物で気軽にお出かけしてみよう〜☘️

 

きものスマイル秋桜-cosmos-  個人着付け教室 
🌸着付け教室:マンツーマンレッスン基礎コース(7回)など
🌸移動着付け教室/ご自宅訪問レッスン:全国・関東どこでもご自宅へ出張レッスン
🌸出張着付け:銀座・月島・晴海・勝どき・豊洲など東京、国内、海外より承っています。
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 

レッスン&サービス詳細は
☟以下のサイトをご覧ください

◆着付け教室
◆移動着付け教室/ご自宅訪問レッスン
◆出張着付け
◆よみがえれ・お着物プロジェクト

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添って』教員歴19年、日本文化に長年携わり、現在は着付講師・着付師としてサービスを展開中|東京都中央区|マンツーマン指導個人着付け教室代表

関連記事

  1. 講師の着物コーデ・10月上旬爽やかな袷を着て

  2. 東レシルックの単衣に博多織名古屋帯を合わせて

  3. 刺繍三つ紋の「紬」の訪問着、松の雪とともに

  4. 『マツコの知らない世界』SNS世代に着物がブーム!

  5. 着物、帯、帯回り小物、ネイルカラー、統一感のあるコーデ✨

  6. 白から黒へ、染め直しをした艶感たっぷりの 重厚感溢れる長羽織…