透ける夏帯。帯枕に帯揚げをかける際のおすすめゴムとは?

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』代表の梶原淳子です。月島駅より徒歩3分の個人教室で、1対1のマンツーマン指導レッスンをしています。生徒様は東京全区・関東・全国・海外から受講中!

【2024年6月1日】

本日より6月に入りました。
薄物への衣替えももうすぐですね。
ところで、みなさん、
薄物の季節は、
けっこう着物が透けるということは
ご存知だと思いますが
着物のみならず、帯も透け、
その際、中にある帯枕&帯揚げも
思いのほか
透けるということをご存知でしょうか。

そこでポイントは、
帯枕に帯揚げをかける際のゴムの色です。
袷や単衣の時期はまったく気にならないゴムのことですが
夏帯はゴムが透けてしまうのです!💦
黒などの色の濃いゴムを使用していると
縦に黒の線がお太鼓上部に見えてしまいます。

そこで
このような透明シリコンゴムで留めるのを
私はおすすめします。シリコンゴムなので、細くてしっかり止まります。
ただ、少々使い捨てなところがあります。
黒のシリコンゴムではなく、
透明のを使うのがポイントです。
100均などで売っていますよ。

このように中心で留めます。
黒ゴムで留めたらきっとまる見えですね。
透明シリコンゴムなら
色モノの帯のみならず、
このような透け度が強い「白い絽」の夏帯でも
まったく見えませんよ。なかなか自分では気づきにくいところなので
ぜひ、本ブログを参考にされて
透明シリコンゴムを使用してみてくださいね。
試す価値アリです!🍀

 

きものスマイル秋桜-cosmos-  個人着付け教室 
🌸着付け教室:マンツーマンレッスン基礎コース(7回)など
🌸移動着付け教室/ご自宅訪問レッスン:全国・関東どこでもご自宅へ出張レッスン
🌸出張着付け:銀座・月島・晴海・勝どき・豊洲など東京、国内、海外より承っています。
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 

レッスン&サービス詳細は
☟以下のサイトをご覧ください

◆着付け教室
◆移動着付け教室/ご自宅訪問レッスン
◆出張着付け
◆よみがえれ・お着物プロジェクト

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添って』教員歴19年、日本文化に長年携わり、現在は着付講師・着付師としてサービスを展開中|東京都中央区月島・徒歩3分|マンツーマン指導個人着付け教室代表

関連記事

  1. 生徒様からの「洗える長襦袢の衿元の汚れが落ちません」に対する…

  2. 着付けおすすめグッズ・この「ゴム付き帯板」はすごい!

  3. 着物でお出かけ・秋の肌寒い日、足元や膝下の防寒対策

  4. 私に合う足袋を探す旅 ~その①~

  5. 夏に涼しい笹島式シンプル肌襦袢と「さらし補整」

  6. 浴衣の暑さ対策の強力アイテムとは…!?