卒業式のお母様のフォーマル着物・ご自宅訪問着付け録

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で5分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なマンツーマンレッスンをしています☺

お母様、6年間お疲れ様でございました🌸

【2021年3月25日】

こんにちは。

昨日2021年3月24日は東京都中央区および江東区の小学校の卒業式でした。
早朝より2件の出張着付け依頼があり、行ってきましたので
本日はその備忘録としてお伝えいたします。

この日はお子様の卒業でもあり、
お世話になった先生方にも感謝をする日。
そして、なにより
小学校6年間の子育て一時期間を終えたお母様、お父様への感謝(労う)日でもあります。
お母様、
本当にお疲れ様でございました…!

 

さて、
私は近隣エリアへのお着付け。
お客様宅の場所やお着物、帯、
ご要望等は事前にお電話等で打ち合わせ済み。
準備万端で向かいます。

たいていご訪問時間は
お仕上がり希望時間の1時間前としています。
小物の確認、コーディネート、(時々ヘアのお手伝い)、会計等もあるため
着付けは正味30分で、
トータル45分~60分くらいになります。

ちなみに、
ご訪問着付けの際に心掛けていることは
🌸丁寧であること
🌸しっかり着崩れない着付けをすること
🌸優しく、静かに着付けること
🌸心地よい着付けであること

です。
なんだか当たり前?

それでは
これらを逆でいうと、どうなるか。

▲不愛想に挨拶し、気遣いのない発言あり。上から目線で着付けを始める。着物や帯も雑に扱う。
▲見た目ばかり気にして着崩れ防止着付けは十分ではない。帯締めが緩み、時間が経つと崩れてくる。
▲ガサツで、バタバタうるさく、圧力がかかった立つのも大変な苦しい着付け
▲着付けの時間が長く感じ、着付け師との良いコミュニケーションが取れない。

です。

こんな着付け、
いやですよね。

なので、
前者の心掛け4つは
必ず意識して着付けをしていますよ。

 

さて、
この日は午後からは着付け教室のレッスン4時間。
午前の訪問着付け後だったので、
かなりハードな一日でしたが、
訪問着付けをしたお客様から夕方ごろに感想と写真をメールでお送りいただき、
「無事式が終わり、着物の着付けも評判でした」と
温かいお言葉をいただきました。
それを読んで、
すっかり疲れも吹っ飛びました!☺

まだまだ出張着付け(訪問着付け)のピークは続きます。
次は入学式ですね。

引き続き
お客様の大切な日のために
精一杯お着付けをしていきたいと思います🌸

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:マンツーマンレッスン基礎コース(7回)礼装コース(3回)
🌸出張着付け:銀座・月島・勝どき・佃・豊洲・晴海・日本橋・人形町・門前仲町方面を中心に承っています。(その他エリアもOK!)
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 下のお問い合わせをクリック🌻

 

着付け教室、出張着付け、よみがえれ☆お着物プロジェクトについて

 

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添った着付けサービス』をコンセプトに、東京都中央区月島にて個人着付け教室を主宰。日本語教師、英語教師と教員歴は19年、日本文化にずっと携わりながら現在は着付講師に専念!

関連記事

  1. 【出張着付け】浴衣や夏着物の着付け、お申込み受付中!

  2. 小中高校の卒業式 出張着付けは柔軟にご対応いたします

  3. 【出張着付け】2021年成人式振袖お着付け

  4. 卒業式シリーズ⑤ どんな着物がふさわしい?

  5. 出張着付け録 お客様からいただいた嬉しいお言葉

  6. 【七五三着付け】おおよそ受付終了いたします