東京国立博物館特別展「きものKIMONO」の図録が家に届いたらすごかった理由

『着物って楽しい!』
~多くの日本人女性に、もっと気軽に着物を~
東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で5分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の自宅個人教室で、笑顔になれる優しい着付けレッスンをしています☺

手元に届いた私から、これから購入予定の皆様へアドバイス!

こんにちは。

本日、2020年6月26日(金)の午前、
無事、
23日(火)にネットで注文した
『東京国立博物館特別展きものKIMONO』
の図録が届きました。

※ きもの展に関しては、23日にブログでも書いております。
こちらをクリック東京国立博物館の特別展、きものKIMONO オンライン予約のしかた

ヤマト運輸のお兄ちゃんが我が家まで配達、
そして
受け取った瞬間、

驚きが…!

お、
重い・・・

なんだ、この重さは・・・

そして、
早速封を開けてみました。

(やはり重い…)

ちょっとこの異様な重さに疑念を抱きながら、
とにかく、中身を見てみました。

このような感じで透明な袋入っていました。
(東京国立博物館ミュージアムショップ(オンライン)で購入)

右をクリック東京国立博物館ミュージアムショップ オンラインサイト


大きい・・・

開封してみます。

重いけど、
綺麗!


ミュージアムショップのパンフレットも入っている☺

タイトルのところは、
アンティーク調!

裏がまた、
すてき!

装丁、すばらしい…!

表紙裏がまた、綺麗!

装丁100点~~~🌸

中身は著作権がありますので見せられませんが、
チラ見だけ…。ちょっとね。

さて、
本題の(?)
重さについて。

この重さを説明いたします。

まず、物理的に、
「1.6㎏」
あります。
(比較対象になるかどうかわかりませんが、
厚み1.5㎝の文庫本で180gです)

い、
1.6キロ・・・!?!?

ひぇ~~~~

肉のかたまりを想像・・・

サイズは、
縦30.5㎝、横23㎝、厚み3㎝・・・!!

だろうね、
だろうね・・・

重いと思ったもん。

さすがは東京国立博物館クラスの図録ですね。

さて、
肝心の内容についてですが、
これは、
本当に素晴らしいです・・・!
着物の歴史に興味のある方は絶対に楽しめると思います。
大正、昭和モダンの章とか、
帯留めコレクションとか、
あと、
X JAPANのYOSHIKIの着物デザインとか
(呉服屋の長男なんですって、みなさん知っていました?)
古い着物だけではなく、
現代の着物もあって、
おもしろかったですよ。

この「重さ」なりの、
価値はあります!(笑)

あと、オールカラーというのがとてもいいですね!
私は、オールカラーではない、白黒とカラーが交互になっている帯の本を買って、
めちゃめちゃ後悔したことがあったので、
この時のブログはこちらです☞クリック帯の勉強のため、参考書のような本を買ってみたが…失敗!
今回の、この出し惜しみのない、オールカラーは、
さすが、東京国立博物館!という感じでした。
3000円なんて、安いかもしれません…。

最後に、
まだ購入していない方へのアドバイス。

それは、ご想像通り、

「当日、ミュージアムショップで図録を購入するのは避けた方がいい…」

です!
重いですから  泣

ご購入希望の方は、
事前にネットでご購入されることをおすすめいたします。

しつこいようですが、私が利用したサイトはこちらです。右をクリック東京国立博物館ミュージアムショップ オンラインサイト

ネットで注文したら
送料は900円かかりましたが、
お金をかけてでも送ってもらった方が
楽かと思います。

でも、
900円かけるなら、
重くても持って帰ったほうがいい、
という方は、
全然OKです☺

ということで、
本日のブログの
「東京国立博物館特別展きものKIMONOの図録が家に届いたらすごかった理由」
とは・・・
① 想像以上に、重かった!
② 想像以上に、綺麗だった!

でした☺

今週末、読み込んで、
来週の特別展まで予習しておこうかと思います。

尚、当教室の生徒さんは、
教室内で自由に読めるようになっておりますよ☺。ずっとテーブルに置いています。

インテリアにもなるね、この図録~!

※最新関連ブログ記事
2020年7月6日記事☞こちらをクリック東京国立博物館特別展「きものKIMONO」に行って良かった5つの理由

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:完全プライベートレッスン or セミプライベートレッスン
🌸出張着付け:銀座・月島・勝どき・佃・豊洲・晴海・日本橋・門前仲町方面を中心に承っています。(その他エリアもOK!)
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 下のお問い合わせをクリック🌻

 

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添った着付けサービス』をコンセプトに、東京都中央区月島にて個人着付け教室を主宰。日本語教師、英語教師と教員歴は19年、日本文化にずっと携わりながら現在は着付講師に専念!

関連記事

  1. イベント情報:再現・女性の服装1500年-京都の染織技術の粋…

  2. おうちで盆踊り!Ooedo Happy Festival (…

  3. 今年初!!来月、教室イベントを開催します!【着付け教室】

  4. 夏は浴衣で、隅田川の「屋形船」を楽しみませんか?

  5. NHKの朝のニュースで紹介されていた素敵な着物プロジェクト

  6. 日本橋のアートアクアリウム美術館へ浴衣でGO!