着物×帯×帯締め×帯揚げのカラーコーデはインテリアを参考に

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で3分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なマンツーマンレッスンをしています☺

着物小物の色合わせはインテリアが参考になる!

【2021年8月19日】

こんにちは。
私は着物パーソナルカラー診断&顔診断を受けてから、
自分に合う色や柄の着物や帯、着物小物などを探すようになりました。
やみくもに自分の好きなものを選んでいくというのではなく、
自分に合うものから選ぶようになりました。

そして、
その中での色の組みあわせは
いまだに難しいなと感じます。

そこで、
私が利用しているのが
カラーダイヤルです。
※写真お借りしています。

私はメリハリのある色合わせもOKなタイプ(らしい)ので
着物の色に対して、
反対色を帯締め帯揚げなどにもっていったりします。

そこで参考になるのは、
インテリア。
インテリアのカラーコーディネートは
着物にも応用できると思っています。
着物も一枚の面が広く、
色の割合が大きいので、
インテリアの絨毯やラグ、ソファーなどの広い面のカラーの存在と似ている感じがします。

今回私がコーデを考えている着物はこちら。
この着物にあう帯締めと帯揚げを検討中です。
着物:深い紫色
帯: 白


カラーダイヤルによると
紫の反対色は黄色!

 

そして、参考にしたインテリアコーディネートの写真はこちら。



※写真お借りしています。

いかがですか?
広い紫面に、ピリリと効いた黄色がいいですよね。
ちょっと入る緑色もいいです。濃いピンクも。

こうやって着物のカラーコーデを考えていますよ☺

ということで

こちらの着物と帯に合わせる帯揚げは黄色系
帯締めはグリーン系を狙っていこうと思っています♬

ご参考までに、グーグルなどでは、
インテリア 紫 反対色
などのワードで検索してみてください。

みなさんもどうぞ
着物のカラーコーデに迷った際は
インテリアのカラーコーディネートをご参考になさってみてくださいね🍀

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:マンツーマンレッスン基礎コース(7回)礼装コース(3回)
🌸出張着付け:銀座・月島・勝どき・佃・豊洲・晴海・日本橋・人形町・門前仲町方面を中心に承っています。
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 下のお問い合わせをクリック🌻

 

着付け教室、出張着付け、よみがえれ☆お着物プロジェクトについて

 

 

 

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添って』教員歴19年、日本文化に長年携わり、現在は着付講師・着付師としてサービスを展開中|東京都中央区月島・徒歩3分|マンツーマン指導個人着付け教室代表

関連記事

  1. 一足早く秋単衣の着付けレッスン、自然布八寸名古屋&半幅帯のダ…

  2. 白から黒へ、染め直しをした艶感たっぷりの 重厚感溢れる長羽織…

  3. 着物のカラーコーデは「カラーダイヤル」を参考にしています!

  4. 着物コーデの中に 少しずつ季節を意識したものを取り入れて

  5. 地味な色の羽織りを捨てなかった理由とは?

  6. 反物から着物へ、印象が変わった単衣のお着物にうっとり。