着物で外出、冬の季節はこの足袋で!そして草履のポイントとは?

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で3分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なマンツーマンレッスンをしています☺

ネル一択!草履の鼻緒はゆるめで✨

【2023年12月8日】

昨日のブログでは
冬の着物外出時の足元対策として
主に「スネの冷え」におすすめの
レッグウォーマー型ストッキング
ご紹介させていただきました。

さて、本日は
足袋のおすすめについてのブログです。

外気が直撃する足袋、
冬の冷気対策は必須です。
秋と同じ足袋を履いていたら
死ぬほど寒くて
凍傷になってしまいそうです。
(と、超冷え性の私にとっての個人の感想)

そこで、冬、真冬の足袋といえば
こちら!

ネル素材足袋✨内側がモコモコのネル素材になっています。

あったかいですよ。

楽天市場やAmazonなので
たくさん売られているので
気軽に購入できますよ。
(出典:楽天市場)

楽天のサイトはこちら。
好きなメーカーを選んでくださいね。↓
楽天市場 ネル素材の足袋

★注意点★
ネル素材の足袋を履くと、
草履の鼻緒がきつくなります。
冬の草履は、
鼻緒が緩くなった(履きまくった?)草履を
履くことをおすすめします。
「春・夏・秋」と、「冬」の草履は違います。
冬は冬用として
別の物をご用意ください。
(※ネル素材の足袋を履く人のみ)
そうしないと、きつくてきつくて
草履が履けません!

 

ちなみに、
私はネル素材の足袋の中に
こんなものを履いていたりしています。
5本指、つま先だけバージョン
(つま先カット)
足の蒸れが解消されますし温かいです。
シルク混で肌に優しいですよ。
靴下屋とかTabioで売っています。

ということでいかがでしたでしょうか?
足袋対策もぽかぽかにしてみてくださいね🍀

 

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:マンツーマンレッスン基礎コース(7回)など
🌸移動着付け教室/ご自宅訪問レッスン:全国・関東どこでもご自宅へ出張レッスン
🌸出張着付け:銀座・月島・晴海・勝どき・豊洲など東京、国内、海外より承っています。
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 

レッスン&サービス詳細は
☟以下のサイトをご覧ください

◆着付け教室
◆移動着付け教室/ご自宅訪問レッスン
◆出張着付け
◆よみがえれ・お着物プロジェクト

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添って』教員歴19年、日本文化に長年携わり、現在は着付講師・着付師としてサービスを展開中|東京都中央区|マンツーマン指導個人着付け教室代表

関連記事

  1. 私に合う足袋を探す旅 ~その②~

  2. 年末のお手入れ!着物小物、長襦袢の洗濯におすすめの柔軟剤は?…

  3. 着物雨コート、選び方と着方のポイント

  4. 【コラム】たかはしきもの工房さんの帯枕「空心才Dx 中身だけ…

  5. 【コラム】たかはしきもの工房さんのNEWバージョン「満点腰す…

  6. 着物小物、涼しいグッズおすすめ4選