【半幅帯結び】「矢の字結び」で粋にかっこよく!

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で5分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なマンツーマンレッスンをしています☺

ペタンコだから、旅行にも電車移動にもOK!

【2021年6月6日】

こんにちは。
今回はペタンコ系の帯結びのご紹介です。
(※参考著書: オハラエリコ監修『ふだん着物のらくらく結び 半幅帯と兵児帯』世界文化社)

たれがあって、ペタンコ平たいので、

体型カバーをしつつも活動的な一日に適した帯結びがしたい方向けの帯結びですよ!

写真はこちらです☺

ちょっと帯締めを変えて・・・

帯種類: 半幅帯 ポリエステル素材 360㎝
帯結び: 「矢の字」 (ペタンコ系)
特長:  貝の口のようにペタンコですが、たれがあるので体型カバーもできる。。
飾り紐: 黄色三分紐
着物:  単衣小紋

 

🍀結び方🍀(前で結んだ後、後ろに回します)
① 胴に2巻し、たれと手を交差し、たれを下からくぐらせる。
② たれ先を残しながら引き抜く。
③ たれ元をまっすぐにし、斜めに折り上げる。
④ ③の中に手先を入れ、帯締めを入れて後ろで仮結び。
⑤ 帯を後ろに回し、帯締めをしっかり結ぶ。 できあがり!

🍀結び方のコツ🍀
① 手先の長さは最初50㎝ほどとるとよい。
② 4メートル以下の半幅帯でやったほうが、形が決まりやすい。
③ 長さのバランスが重要な帯結びで、意外と難しい。
④ どうしてもゆるくなる帯結びなので必ず帯締めをする。

 

電車などの移動が多い旅行などで
この結び方をしたいですね🍀
そして
矢の字は帯締めをしっかり結べば
崩れもナシ!
家事にもピッタリ☺

ただ、
この結び方は練習が必要なので
何度か結んでみてコツを得てみてくださいね💛

★当教室の浴衣コース詳細はこちら!お申込みは下記お問合せボタンからどうぞ★
こちらをクリック浴衣コース

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:マンツーマンレッスン基礎コース(7回)礼装コース(3回)
🌸出張着付け:銀座・月島・勝どき・佃・豊洲・晴海・日本橋・人形町・門前仲町方面を中心に承っています。(その他エリアもOK!)
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 下のお問い合わせをクリック🌻

 

着付け教室、出張着付け、よみがえれ☆お着物プロジェクトについて

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添った着付けサービス』をコンセプトに、東京都中央区月島にて個人着付け教室を主宰。日本語教師、英語教師と教員歴は19年、日本文化にずっと携わりながら現在は着付講師に専念!

関連記事

  1. 【半幅帯結び】「引き抜き風角出し」で大人っぽく♪

  2. 【半幅帯結び】文庫結びでしっとり優雅に

  3. 【半幅帯結び】「ハーフリボン太鼓」で可憐に可愛らしく

  4. 【半幅帯結び】「プリーツリボン結び」でエレガントに!

  5. 【兵児帯結び】大人女性におすすめのフラワー結び!

  6. 【半幅帯結び】「神無月結び」でお洒落に体型カバー!