着付け講師の1月の着物コーデ、明るい色の着物で気持ちも明るく!

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で3分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なマンツーマンレッスンをしています☺

黄色の色無地で明るい印象に✨

【2024年1月22日】

1月某日、と~っても寒い曇天の日の
着付講師の着物コーディネートのご紹介です。

今にも雪⛄が降りそうなこの日、
こういう日は、私は
明るい色の着物を着るようにしています。

教室で生徒さんをお迎えするにあたり、
やはり曇天の寒い中、月島まで来てくださった生徒様が
入室した瞬間、明るい色が目に飛び込んできたほうが
心も明るくなるかなと思いまして✨
なので明るい色、
とくにこの黄色の色無地を着るようにしております。この黄色の色無地は
出番は毎年1月~3月です。
秋、クリスマスなど
11月、12月は、もっとシックな色や
黒などの着物の出番が多く、
年を空け、新年のおめでたい日を迎え
正月、節分の季節はこの黄色の色無地です。帯は袋帯ではなく名古屋帯ですよ。
金地の箔の名古屋帯。格の高い帯なので
色無地に合わせてフォーマルに✨

後ろはこんな感じです。
一応お太鼓はたれ先と「柄合わせ」
しています。
帯回り。
オフホワイトの帯揚げに、
ベージュ三分紐と三連パールの
帯留め。

フォーマル感を意識しました。

が、

が、

が・・・

みんな、気を付けて!そで口から
ババシャツが見える!

お食事の時、
ワイングラスを手に乾杯🍷✨!
の瞬間、あなたのババシャツが見えているかもしれません。
みんな、気を付けて!

 

ヘアセットです。最近、逆毛の立て方を変えたら、
けっこう和髪がきれいにできるようになりました。

ところでみなさん、
私の髪は、ストレートじゃないですよ。
デジタルパーマを和髪用にくるくる巻きで
かけていてますよ、かなりがっつりと。
そうじゃないと、和髪できません。
(え?毎回ホットカーラー頭全体にかければいいじゃないかって?
そんな時間と手間、あるわけなかろう。)かんざしは、
京都の「かづら清」さん。
もちろん、オンラインショップで購入。

かづら清さんのかんざしは
センスがよくステキなものばかりで
良いですよ。
ただ種類によっては
先が頭に挿さりにくいです。笑
※これはとても挿さりやすいです。

ということで、
1月某日の着付け講師の小物コーデでございました。

まだまだ寒い日が続きますが、
着物は明るく楽しく、行きたいですね。
みなさんはどんな着物コーデを楽しんでいますか?
ぜひお聞かせくださいね🍀

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:マンツーマンレッスン基礎コース(7回)など
🌸移動着付け教室/ご自宅訪問レッスン:全国・関東どこでもご自宅へ出張レッスン
🌸出張着付け:銀座・月島・晴海・勝どき・豊洲など東京、国内、海外より承っています。
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 

レッスン&サービス詳細は
☟以下のサイトをご覧ください

◆着付け教室
◆移動着付け教室/ご自宅訪問レッスン
◆出張着付け
◆よみがえれ・お着物プロジェクト

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添って』教員歴19年、日本文化に長年携わり、現在は着付講師・着付師としてサービスを展開中|東京都中央区|マンツーマン指導個人着付け教室代表

関連記事

  1. 琉球紬にベージュの名古屋帯、爽やかな秋の季節にぴったり着物コ…

  2. 桜の花びらのピンクと葉のグリーン、着物と帯締めで表現して

  3. 着付け講師7月上旬の着物コーデ、この透け感が夏着物の醍醐味

  4. 着付け講師の着物整理②小物のネット購入は「安物買いの銭失い」…

  5. 初夏の着物コーデ、白大島と八寸名古屋帯で爽やかに

  6. 着付け講師の6月上旬の着物コーデ、紋紗の着物を楽しむ