初夏に出番の多いブルーの着物バッグ

初夏に映える井澤屋のバッグ

井澤屋といえば、着物バッグや小物で有名な京都のお店です。
サイトはこちら☞井澤屋
4年前に京都へ行った際、さわやかな色のバッグが欲しいと思い、本店へ行き購入してきました☺。


ブルー地に、ピンク・黄など鮮やか色の柄模様。宝づくし柄です!
中もしっかりしててポケットが2つ、チャック付きポケットも1つついています。
冬はピンクバッグやウールバッグ、そして真夏はかごバッグをよく使いますので、こちらのブルーは初夏の今の季節にヘビロテしています。
私はあまりバッグを持っていませんので、この季節にはこのバッグ&着物、といったように、季節によって決まったコーデをしています。そして、このコーデをベースに帯揚げや帯締めなどの小物をアレンジする。そのほうが、シンプルな着物生活が送れるかなと思っています。
しばらく、爽やかコーデのご紹介が続きますので、どうぞお付き合いください☺💛

 

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添った着付けサービス』をコンセプトに、東京都中央区月島にて個人着付け教室を主宰。日本語教師、英語教師と教員歴は19年、日本文化にずっと携わりながら現在は着付講師に専念!

関連記事

  1. 新春、一月の着物コーディネート、寒色系でバッチリ決めて

  2. 着付け講師の11月上旬の着物コーデ

  3. 神楽坂の「きもの英」で薄羽織を作りました

  4. 10月下旬、講師の着物コーデは木綿着物でカジュアルに

  5. 11月上旬、秋の着付け講師の着物コーデ

  6. 顔タイプ診断により、 似合う色無地の「地紋」がわかる