着物はじめてさん講座 着物に慣れているなって思われるワード「正絹」が読めるかどうか

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で5分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なプライベートレッスンをしています☺

着物はじめてさんが、最初驚くワード、「正絹」

【2020年10月2日投稿】

こんにちは。
着物はじめてさんにとって、
聞きなれない言葉
もしくは、漢字をみても
なんて読むのかわからないのが、
この「正絹」という言葉。
着物はじめてさんはもとより、
着物のことを全く知らない人にとっても
はてな?のワードです。

これ、
みなさん
読めましたか?
もしくは
着物をやっていてとっくの昔から
読める方は、
最初から読めましたか?

難しいですよね、
この読み方。
上野公園とか浜離宮の
「恩賜公園」
が最初読めなかったくらい
読み方がわかりません。
(え?私だけ?読めなかったの…?
おんしこうえんって
子供のころは
おんちょうこうえんって
読んでた・・・(笑))

では早速。
「正絹」
の読み方は

・・・




しょうけん


読みます!

えーーー
ショウキヌじゃないんだー
セイキヌでもない、
絹って
音読みは
ケン
なんだーーー
知らなかった~~
(というリアクションがあると
ブログを書いている私としては嬉しいです)

これが自分のワードになると、
かわいい着物ショップとか、
着物リサイクルショップとかで、
店員さんに
「この着物はショウケンですか?ポリですか?」
という質問もできるし、
店員さんから
「これ、この値段でショウケンなんですよ、
安くありませんか?」
と言われても
「えーーー!マジですか??
安い~~~!」

リアクションすることができます☺

どうぞ、
この
ショウケン
正絹
を自分ワードにしてくださいませ!
(ちなみに、アクセントは、ショを強め(高)に、です。
ウケンの方を上がり調子、ではありません。)

お買い物も
たのしくなるかも、です☺

偽絹っていうのはないのかなぁ

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:完全プライベートレッスン or セミプライベートレッスン
🌸出張着付け:銀座・月島・勝どき・佃・豊洲・晴海・日本橋・門前仲町方面を中心に承っています。(その他エリアもOK!)
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 下のお問い合わせをクリック🌻

 

着付け教室、出張着付け、よみがえれ☆お着物プロジェクトについて

 

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添って』教員歴19年、日本文化に長年携わり、現在は着付講師・着付師としてサービスを展開中|東京都中央区月島・徒歩3分|マンツーマン指導個人着付け教室代表

関連記事

  1. 初公開! 着付け講師プライべート用着物棚の中✨

  2. 入店1分で即買い!初夏用の着物と帯を購入「いちりん」さんにて…

  3. 着物関係の楽しい情報いっぱい!着物コミュニティメディア「KI…

  4. 神奈川県平塚の「だるまや京染本店」さんで、着物の洗い張り体験…

  5. 着物が本当によく似合う美容家IKKOさん、高い美意識は尊敬に…

  6. 花嫁衣裳も今が変化時?色打掛のデザインに対して望む声