【番外編】実家の母と、姉と

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』代表の梶原淳子です。月島駅より徒歩3分の個人教室で、1対1のマンツーマン指導レッスンをしています。生徒様は東京全区・関東・全国・海外から受講中!

ある話を母から

【2024年5月6日】
ゴールデンウィークのお休みの日、
定例の女子会に参加してきました。
母と姉とのお食事会です。
女子会の時は各家庭の男性陣はお留守番です。
この日はいつものお蕎麦屋さんです。
「竹やぶ」という千葉県柏市にある
有名なお蕎麦屋さんです。
丘の上にあります。笑

まずは記念撮影。

じゅんちゃん太ったねと、母に
会った瞬間言われました。

お食事スタート。
そばがきです。 めったに食べられません。
相変わらず激旨でした。このあと、前菜やら天ぷらなどありましたが、
写真は省略です。

締めの田舎そばが来ました。おいしいです。次は普通のせいろ。もちろん1人1枚です。
めんつゆは少し甘めのものに変わりました。

久々に会うと
いろんなそれぞれの報告会になるんですけど、
やっぱりお年頃ですから
体のこと、健康のこと、更年期のこと
白髪染めのこと、両親の年金のことなど、
そんな話で盛り上がります。わたくしめの笑顔でございます。

帰りにお蕎麦屋さんを出てカフェに向かいました。
姉との記念撮影。
不思議な建物ですよね。
これ全部オーナーさんがいろいろデザインしたそうですよ。母との記念撮影

そういえば、
食事中、母とこんな話をしました。
私は今年で48になるんですが、
「私の歳の時に、お母さん私をタイへ送ったんだねー」
と。
(当時22歳の私は大学卒業後海外就職のため実家を出ました)
そうしたら、母は、
「実はね、当時、成田空港にじゅんちゃんを
見送りに行った時、
帰りの車の中で
ずっとお母さんは泣いてたのよ」と
突然暴露しました。笑

なんと!そうだったんだね。
しらなかったよ〜今まで。

今の自分の歳で、娘が親元を離れ、
しかもタイの田舎に就職するっていうのは
心労極まりなかたに違いありません。
しかも当時はLINEや facebookなどSNSなんて
存在していませんでしたからね。
メールのやりとりでさえ困難な時代、
連絡取るとしたら国際電話です。
アジアの田舎町での国際電話っていうのは
本当に当時大変な作業だったのです。
年間を通し、親と連絡とれたのは
年に5、6回くらいだけでしたよ。
現代では考えられないけどね。笑

「かわいい子には旅させよ」
はい、
娘は22歳から4年間、
超絶苦しい経験をすることができました。
若気の至り?若さゆえのパワー?
20代だからできたのかな〜笑
帰国後は少々大変なことがあっても
タイ時代の経験があったので
(生活、言語、体調、人種差別など)
ある程度乗り越えられるように
なっていました。
まぁ、結局
本当に苦しい経験をしたのは
両親だったということですね。
すみません、今まで
当時の成田空港見送り後のことは
知りませんでした。

私は現在子供がおりませんので、(今後も)
母のそんな心境が、十分に
理解できていない立場かもしれませんが
しかし、
そんな思いを抱いててくれたということが
今更ですが気づき、感謝でしたね。
母の気持ち、ありがたや。
教えてくれてありがとう。

さて次会う時は
夏休みかなまたそれまで母、姉、家族たち
お元気ですごしてね。☘️

きものスマイル秋桜-cosmos-  個人着付け教室 
🌸着付け教室:マンツーマンレッスン基礎コース(7回)など
🌸移動着付け教室/ご自宅訪問レッスン:全国・関東どこでもご自宅へ出張レッスン
🌸出張着付け:銀座・月島・晴海・勝どき・豊洲など東京、国内、海外より承っています。
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 

レッスン&サービス詳細は
☟以下のサイトをご覧ください

◆着付け教室
◆移動着付け教室/ご自宅訪問レッスン
◆出張着付け
◆よみがえれ・お着物プロジェクト

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添って』教員歴19年、日本文化に長年携わり、現在は着付講師・着付師としてサービスを展開中|東京都中央区|マンツーマン指導個人着付け教室代表

関連記事

  1. 銀座Loftの1階にある雛人形は一見の価値あり

  2. 【番外編】居心地のよいカフェを見つけてリラックス

  3. 【番外編】着付け講師の夏休み・老舗「富士屋ホテル」で大人ラン…

  4. 【番外編】兵庫への旅① 国宝・姫路城へ

  5. 大河ドラマ『青天を衝け』吉沢亮さんの着物&洋服姿が楽しみ!

  6. 浴衣でサンシャイン水族館(池袋)へ行ってみた①