【着物で外出】雨が降りそうな日の、4つの「おすすめ必需品」とは?

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で3分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なマンツーマンレッスンをしています☺

今は降っていないけど・・・

【2021年7月14日】

こんにちは。
梅雨明け前ですが急な雷雨が多くなりましたね。
着物でおでかけも一苦労です…。

さて、
本日は
今まさに雨が降っています、
ではなく、
今、雨は降っていないけど、なんだか降りそう
というときのための
おすすめの必需品をご紹介します。
4つありますよ。
早速ですが、
1つ目から☺

おすすめ① カレンブロッソの「カフェぞうり」

みなさんご存じ、
カレンブロッソの「カフェぞうり」。

言わずと知れた、
裏が真っ平。
前坪の裏のフタがありませんので
水がはいってくることもナシ!


雨草履と同じ構造ですね。

特に私が購入したこちらの草履は
雨でも強いですとおすすめしていただいた素材のもの。

ちなみに、
普通の雨草履は
まだ「雨が降っていない状況」では
履きづらいです…。

カフェ草履のサイトはこちら。ご参考まで
カレンブロッソ カフェぞうりについて

おすすめ② 撥水加工の足袋

心配なら朝出かけるときに履いてしまってもよし、
ちょっとでも暑いのがイヤな人は
バッグの中に忍ばせておいてもよし。

これは、
一足は持っていましょう。

おすすめ③ 雨コート

コンパクトに持ち運べます。
まだ今、雨が降っていないというのに
がっつり雨コートを着て家を出るのも
気が引けますよね。笑

これくらいコンパクトになっているものを持っていくなら
安心!

おすすめ④ 着物クリップ2つ

上の雨コートを着る際、
着物の裾をぐっと持ち上げて
クリップで帯のところ2か所に留めます。

着方はこちらのブログをご参照ください。
着物雨コート、選び方と着方のポイント

その時に使うクリップです。

いやぁ、私は
今日はポリエステルの着物だから、
着物の裾を持ち上げなくてもいいかも~
という人は
あげなくてもいいかも、です☺

その他のポイント

あとは、
着物を化繊素材のもの、
帯はちょっと水で濡れても大丈夫な
リサイクル帯とか、ポリエステル素材の帯とかを
着用すると
とても安心ですね。

いかがでしたでしょうか?

雨が降りそうな日に
どうぞご参考になさってみてくださいね💛

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:マンツーマンレッスン基礎コース(7回)礼装コース(3回)
🌸出張着付け:銀座・月島・勝どき・佃・豊洲・晴海・日本橋・人形町・門前仲町方面を中心に承っています。
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 下のお問い合わせをクリック🌻

 

着付け教室、出張着付け、よみがえれ☆お着物プロジェクトについて

 

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添った着付けサービス』をコンセプトに、東京都中央区月島にて個人着付け教室を主宰。日本語教師、英語教師と教員歴は19年、日本文化にずっと携わりながら現在は着付講師に専念!

関連記事

  1. 小さめ着物を着るコツ・長襦袢の袖(裄)を短くする便利なグッズ…

  2. 冷え性必須アイテム!おすすめの着物用冬足袋は?

  3. 生徒様からの「洗える長襦袢の衿元の汚れが落ちません」に対する…

  4. 浴衣の暑さ対策の強力アイテムとは…!?

  5. 帯の虫干しにおすすめのグッズは?

  6. おすすめの伊達締めはこれ!着姿を左右します