半幅帯の「角出し(つのだし)」結びは安定感がありオススメ!

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で3分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なマンツーマンレッスンをしています☺

外出前に、手鏡で(合わせ鏡で)全身着姿の確認を✨

【2023年7月4日】

着付け講師の半幅帯結び姿をご紹介します☺

この日は絽小紋(江戸小紋)に長襦袢、
半幅帯といった着物スタイル。

まずは正面から。
江戸小紋は灰桜色です。
半幅帯は388㎝のポリ素材のリバーシブル帯。

帯結びは
「引き出し風 角出し(つのだし)結び」

角(つの)が可愛らしい帯結びです。銀座結び(または角出し)に似ていますよね。
名古屋帯のときより、
手先がひと結びされて両側に端が出ていますので
銀座結びより手先が固定されていて安定感があります。
より活動的に過ごせますよ。


左から見た感じです。
真ん中に空間があります。

右から見た感じ。
丸っこい空間が可愛らしいですね☺

お尻部分は
もちろん隠れる「垂れ」アリで✨
大人女性の半幅帯結びの鉄板です。

こちらの帯結びは
ちょっと練習が必要。
風情のある帯結びがお好きな方は
ぜひぜひチャレンジしてみてくださいね。
※帯結びのコツ
①帯揚げが必要
②あまり長くない半幅帯のほうがうまくいく
③帯留め&三分ひもより、「普通の帯締め」を使った方がうまくいく

そして帯結びでのマストアイテムは
以前ブログでご紹介させていただいた、
たかはしきもの工房さんの「前結び補助板 とるる」。
(なければA4クリアファイルで代用OK)

そして、これもマスト!
手鏡です。合わせ鏡で、
しっかり全身(とくに後ろ姿)を確認しましょう。


よし、OK!
これで、
外出OKです。

半幅帯は腰回りが見えやすいので
ぜひ
外出前に全身の着姿の確認をしてみてくださいね。
3分のお仕上げが、
大きく印象を左右しますよ🍀

 

🌸浴衣レッスン詳細とお申込みについて🌸
丁寧なレッスン、
個々の体型に合う帯結びアドバイス、指導を実施しております。
料金は以下の通りです。

【1Dayレッスンお申込みの方】
完全プライベートレッスン: 6,600円/2時間
セミプライベートレッスン: 6,050円/2時間(お一人あたり)

🌸詳細はこちらのサイトをご覧ください🌸
浴衣コース(1回)
↑お申込みフォームはこちらのサイト内にございます。

帯結びはいろいろあります。
以下のサンプルをどうぞご覧ください!
浴衣の帯結び各種

今年の夏はぜひ浴衣で楽しみましょう!

 

 

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:マンツーマンレッスン基礎コース(7回)など
🌸移動着付け教室/ご自宅訪問レッスン:全国・関東どこでもご自宅へ出張レッスン
🌸出張着付け:銀座・月島・晴海・勝どき・豊洲など東京、国内、海外より承っています。
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 

レッスン&サービス詳細は
☟以下のサイトをご覧ください

◆着付け教室
◆移動着付け教室/ご自宅訪問レッスン
◆出張着付け
◆よみがえれ・お着物プロジェクト

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添って』教員歴19年、日本文化に長年携わり、現在は着付講師・着付師としてサービスを展開中|東京都中央区|マンツーマン指導個人着付け教室代表

関連記事

  1. 着付けのポイント、きものスマイル秋桜人気記事ベスト3

  2. 着付けのポイント 腰ひもを丁寧にたたむと良い理由とは?

  3. 【着付けのポイント】長襦袢の衿合わせを1発で決めるコツとは?…

  4. 【浴衣帯結び】兵児帯(へこおび)のリボンアレンジ

  5. 【着付けのポイント】帯板から帯がずれ落ちる問題を解決!

  6. 三分紐の帯締めを結ぶ時の3つの注意点