リサイクル帯揚げ、帯締めを無料でいただけるお店、門前仲町「今昔ながしま」さん

『着物って楽しい!』
~ 生徒さまに、寄り添って ~
東京都中央区月島の着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』主宰の梶原淳子です。銀座から地下鉄で5分、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅より徒歩3分の個人教室で、コミュニケーションを大切にした、じっくり丁寧なプライベートレッスンをしています☺

毎度お世話になっている、門前仲町のリサイクル店

【2020年5月9日投稿】

こんにちは。
都内には多くの着物リサイクル店があるかと思いますが、
私がおすすめするのは、やはりこちらのお店!
東京都江東区門前仲町にある、
「今昔ながしま」さん
(都営大江戸線門前仲町駅より徒歩3分)
営業時間:11:00~19:00(基本、毎日営業)
品ぞろえが良く、リサイクルの割には質が高い。
そして、何より、安い!!

インスタをよくアップしていらっしゃいますね、こちらのお店。

私もブログで何度か紹介させていただいております。
こちら☞ 『マツコの知らない世界』SNS世代に着物がブーム!
   ☞ 門前仲町の着物リサイクル店にて、着物2枚購入
   ☞ 門前仲町の着物リサイクル店にて満足着物と帯を購入!

着物は2000円、今は半額で売っていますよ。
帯も1000円から。
そこで、
帯揚げ、帯締めですが、
なんとやさしい店主が、
帯や着物を購入すると、
無料で帯締めまたは帯揚げを
1本(or 1枚)くれるんです💛

もちろん交渉ありきですが。
(ただし、毎月1日の新作入荷日は制限があります。
店主とぜひ交渉してみてくださいませ☺)

今までいただいた帯締めたち。


この写真にある4点はすべてこちらのお店で購入したもの。

すっかり
ながしまさんナシには生きていけません☺ (笑)
おさいふに優しいながしまさんに感謝!
ちなみに、ですが、
帯揚げ、帯締めのみの購入の場合、
単品で300円ほどになります。

店主のおじさんはおそらく京都の方なのかな?
いつも京都弁でやさしく、かつ、放任主義で(笑)
接客してくれますよ。

一瞬入りづらい雰囲気ですが、
5分我慢してください。
そうすると、大丈夫な感じになります。

みなさんも、どうぞ、
お店をのぞいてみてくださいね。

 

【2021年6月3日 後日談】
最近、新作入荷日の「毎月1日」は無料帯締め帯揚げ目当てのお客様で混み始めたそう。
帯締め、帯揚げは
無料でもらって当然!という態度ではなく、
店主に交渉して、「よいですか・・・?」という低姿勢で聞いてみるといいかもしれません。
(お客様と店主の信頼関係もありますので)
上から目線で、「これは(当然)無料でつけてね」の態度は絶対NG!ですね。

東京都中央区月島の個人着付け教室『きものスマイル秋桜-cosmos-』
🌸着付け教室:マンツーマンレッスン基礎コース(7回)礼装コース(3回)
🌸出張着付け:銀座・月島・勝どき・佃・豊洲・晴海・日本橋・人形町・門前仲町方面を中心に承っています。
🌸お気軽にお問い合わせください☺ 下のお問い合わせをクリック🌻

 

着付け教室、出張着付け、よみがえれ☆お着物プロジェクトについて

 

 

The following two tabs change content below.
『生徒様、お客様一人一人に寄り添った着付けサービス』をコンセプトに、東京都中央区月島にて個人着付け教室を主宰。日本語教師、英語教師と教員歴は19年、日本文化にずっと携わりながら現在は着付講師に専念!

関連記事

  1. 三部式の着物って何?!7月8日(水)から日本橋高島屋で限定販…

  2. 教え子との着物写真・続きです

  3. 主人公の和服姿が楽しみ!来月スタートの大河ドラマ『青天を衝け…

  4. ミニマリストにおすすめはどっち?着物VSシンプル黒ニット

  5. 神奈川県平塚の「だるまや京染本店」さんで、着物の洗い張り体験…

  6. 40代、50代から始める着物、どんなところへ着て行く?